ナプキンは体に優しい物を。コットン100%のトップシートで安心

ナプキン 生活用品

生理用品は、体への影響力が大きい、デリケートな部分に使う物なので、なるべく体への負担がない物を選びたいですね。

おすすめなのは、布ナプキンですが、量の多い日にはちょっと心配という人も多いですよね。

そんなときには、紙ナプキンでも体に優しい、表面がコットン100%のナプキンがあるんですよ。

私が使っていて、とても心地良さを実感している、ナチュラルムーンのナプキンをご紹介します!

スポンサーリンク

一般的な生理用ナプキン

ドラッグストアなどで市販されている、一般的なナプキンは、化学製品です。

中に、高分子吸収材というものが使われています。

高分子吸収材は、赤ちゃんの紙おむつにも使われています。

水分を吸収すると、ゲル状に固まる、石油化学製品です。

化学物質などのケミカルなものを、デリケートなところにあてるというのは、実はとても心配なことです。

化学物質などの成分や物質は、経皮吸収といって、皮膚や粘膜からも体内に吸収され、蓄積されていきます。

ナプキンをあてる部分は、体の中でも、経皮吸収率がとても高い部分です。

子宮内膜症や子宮筋腫などの婦人科系疾患が、年々増えていると言われていますよね。

病気になったことをきっかけに、一般的に売られているケミカルなナプキンをやめて、布ナプキンに切りかえる人も多いんですよ。

病気になって、初めて体への影響や、その重要性に気付かされるんですよね。

また、高分子吸収材で吸収されて、ゲル状に固まった経血は、体を冷やしてしまいます。

本来は子宮やお腹周りは、健康のためにも、常に温かくしておきたいところですよね。

特に妊娠を希望されている、妊活中の方などは、体を温かく保つことは、とても大切なことです。

ナチュラルムーンのナプキンは何が違うの?

ナチュラルムーンのナプキンは、表面のトップシートが、コットン100%の不織布でできています。

ケミカルなものを、肌にあてなくていいので、とても安心です!

かぶれにくいので、敏感肌の人にもおすすめです。

スポンサーリンク

吸収体には、吸収力の良い、綿上パルプを使っています。

高分子吸収材は使っていません。

それでも吸収力は、普通のケミカルナプキンと変わらない感覚で、安心して使えますよ。

それに高分子吸収材を使っていないので、体を冷やすことも防げます。

通気性が良くてムレにくく、さらっと快適に使えます。

ナチュラルムーンの生理用品は、種類もいろいろあるので、自分に合った物を選べますよ。

まとめ

私が気に入って使っている、体に優しい生理用ナプキンについて、ご紹介しました。

私たちの周りは、ケミカルな化学物質や化学製品にあふれています。

健康への影響力の大きいところは、体への負担のないものへ、少しずつ変えていきたいですね。

気になった方は、是非一度使ってみてくださいね!

<関連記事>
布ナプキン使い方や洗い方は?おりものシートにも使える!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぴっかりママ

2人の小学生のママです♪

忙しい毎日の中でも、無理なくできる、おいしい食事でつくる、ピュアライフについてご紹介しています。

保育士と子育ての両立で忙しい中、食材宅配と出会いました。

子育て中や共働きで時短を目指したいママに、食材宅配はとってもおすすめです!

食や生活用品の安全基準がしっかりしている宅配を選べば、家族の健康にとっても、安心感がありますよ。

ぜひ、毎日の食生活や日用品選びの参考にしてみてくださいね。

野菜の水耕栽培や家庭菜園もやってます!

ぴっかりママをフォローする
生活用品
ぴっかりママをフォローする
食材ぴかぴか家族
タイトルとURLをコピーしました