調味料

調味料

魚を酢を塗ったフライパンで焼くとくっつかないか検証②

テレビ番組で、「魚焼きグリルの網に酢を塗ると、焼いた魚がくっつかないできれいにとれる」って言っていました。 それで、「フライパンでもくっつかない?」と思い、焦げ付くので今は使っていないフライパンを使ってやってみました。 本当にくっつかない感じがしましたが、一度だけでは「たまたま?」という思いもぬぐいきれないので、またチャレンジしてみました。 その結果について、お伝えしたいと思います!
調味料

魚焼きグリルくっつかない方法は酢。フライパンでもやってみた

テレビ番組のお料理コーナーで、魚焼きグリルに焼き魚がくっつかない方法は、網に酢を塗ることだって言ってました。 「じゃあフライパンで焼くときにも、酢を塗ればいいんじゃない?」 そう思って、やってみました。 やってみた結果について、お伝えしてみたいと思います!
調味料

苦くなった手作りべっこう飴をコーヒーに入れてみました

小学生の子どもたちと一緒に、フライパンでべっこう飴を作りました。 一番最初に作ったべっこう飴が、加熱しすぎて黒っぽくなり、苦くなってしまいました。 子どもたちはもちろんですが、私もちょっと食べられないので、コーヒーに入れてみました。 やってみた感想をお伝えします!
調味料

べっこう飴作り方フライパンで簡単!固まらない時の原因は?

白砂糖のとりすぎは、体に良くないと言われますよね。 でも、お子さんがいるご家庭では、白砂糖でべっこう飴作りなんていうのも楽しいものです。 フライパンで簡単にできる、べっこう飴作りを小学生の子どもたちとしてみました。 簡単にできるので、興味のある方は、やってみてくださいね!
調味料

豆腐の消泡剤って?凝固剤、遺伝子組み換え選ぶポイントは?

豆腐を買うときに、パッケージに「消泡剤不使用」の文字を見たことはありませんか? 消泡剤って一体、どんなものなのでしょうか? また、豆腐は体に良い食品と言われています。 積極的にとりたい食品でもありますね。 豆腐を選ぶ時のポイントについて、お伝えしたいと思います。
調味料

調味料は無添加がおすすめ!手軽にできる家族の健康管理

お料理のときに使う調味料は、どんな基準で選んでいますか? 味、値段、パッケージ、有名な商品かどうかなど、それぞれの家庭ごとに、選ぶときの基準があるかもしれません。 家族の健康管理のために手軽にできるのが、この調味料を無添加に変えることです。 なぜ無添加が良いのか、その理由についてお伝えします。 それから、我が家では「あいコープみやぎ」の食材宅配サービスを利用しています。 「あいコープみやぎ」で取り扱っている、調味料についてもご紹介したいと思います。 食材宅配に興味がある方も、是非参考にしてみてくださいね!
調味料

酢は体にいい?種類や飲み方は?実はとりすぎにも注意が必要!

酢は体にいいとよく聞きますよね。 発酵させてつくられた、発酵食品なので、健康にも良い効果が期待できます。 酢はいろいろな種類がありますよね。 私もスーパーで選ぶときに、どれを選んだら良いのか分からずに、悩んだことがあります。 そもそも酢にはどんな種類があるのかを知って、是非酢を選ぶ時の参考にしてみてくださいね! それから、日々の健康維持に役立つ酢ですが、食生活に取り入れるときに、気をつけるポイントもあります。 その注意点についても、お伝えしたいと思います。
調味料

無添加味噌って何が違うの?発酵食品で腸内環境を整える腸活を!

皆さん、味噌汁は毎日食べますか? 我が家は、1日の中で必ず1回は味噌汁を食べるので、味噌は欠かすことのできない調味料です。 でも味噌には、たくさんの種類がありますよね。 今は我が家は、お気に入りの味噌が大体決まっています。 でもスーパーで買っていた頃は、毎回どれを買うか、悩みましたね。 価格と原材料やパッケージに書いてある説明を読んで、「今回はどれにしよう…」と。 味噌を買うときには、是非「無添加味噌」を選ぶことをおすすめします! その理由はなんでしょう? 毎日の健康管理にも役立つ、無添加味噌についてお伝えしたいと思います。
調味料

丸大豆醤油に本醸造醤油、いろいろある醤油の名前の意味は?

醤油は日本人の食卓には、欠かせない調味料ですよね。 料理の味付けに使ったり、お刺身をつけたり、揚げ物にかけたり、何にでも使える万能な調味料です。 でもスーパーに行くと、いろんな種類があって、どれを買ったらいいか悩みませんか? 丸大豆醤油、本醸造醤油、新式醸造醤油、言葉の意味が分からないと、選ぶのに困りますよね。 醤油コーナーでよく見かける言葉の意味や、健康的な醤油の選び方についてお伝えします。
調味料

精製塩って何?塩分取り過ぎで病気になる?塩の選び方について

塩分を取り過ぎると、病気になるってよく聞きますよね。 スーパーに並んでいる商品には、「減塩」の文字が結構見られます。 健康のために減塩が良いのなら、塩そのものを選ぶときには、どんな基準で選んだら良いのでしょうか? 精製塩、自然塩、海塩、岩塩… 塩にもいろいろな種類があって、悩んでしまうこともありますよね。 健康のことを考えた場合の、塩の選び方について、お伝えしていきたいと思います。  
タイトルとURLをコピーしました